ショアジギングでブリ釣り/警固屋(広島県呉市)

10月上旬にタチウオ釣りに行って来たので紹介します。

Ads by Google

釣行記

午前 9時30分〜12時30分 ショアジギング

ひたすら投げるも不発で、遠くでナブラが起きていましたが結果に結びつきません・・・

帰ろうと思ったけれどブリが食べたい!午後も続行を決断

午前 12時30分〜14時00分 昼休憩

午前 14時00分~15時30分 ショアジギング

午後もナブラが連発するも不発、全て遠くで起こりジグが届きません・・・

遠投して海底までフォールでリフト&フォールを繰り返すもヒットしない

釣れないから

40gのジグから30gのジグにチェンジ

フォールからのシャクリを繰り返しているとギュルルルーと竿がしなりラインが出続ける

心拍数130まで急上昇

青物がヒットして横に走り続ける

ドラグを閉めたり無理にリールを巻くとランが切れたりフックが外れてバラす結果に繋がるので、ひたすら耐えます

リールを巻くラインが出るのを繰り返して15分が経過

とうとう観念したのか海面に魚影が!

タモで救って頂いた方、写真を撮影して頂いた方、皆さんありがとうございました。

釣行メモ

項目 概要
釣行日 2017年10月下旬
釣果 ブリ(90㎝)
釣種 ショアジギング

使用タックル

近海ジギングの【リール】ならSHIMANO(シマノ)のTWIN POWER SW 6000XGをレビュー
近海ジギングの【ロッド(竿)】ならSHIMANO(シマノ)の ゲームType J(GAME Type J)S624をレビュー

ヒットルアー

Jackson(ジャクソン) 飛び過ぎダニエル 30g。カラーは、ブルピンイワシです。40グラムでも釣れているのですが、シルエットを小さくしたいので30gにしたところでヒットしました。

ナブラに投げるならジグよりもミノータイプが良いそうですよ

Jackson(ジャクソン) 飛び過ぎダニエル 40g
by カエレバ

堤防の方に聞くと、ナブラに投げるならジグよりもミノータイプが良いそうですよ。2回連続で釣った!

Jackson(ジャクソン) ミノー Gコントロール 93mm 28g ブルピン
by カエレバ

SHIMANO(シマノ)の ゲームType J(GAME Type J)S624は、船用の竿(全長が短い)でショアジギングは投げる度に力いっぱいキャストする必要があるし、それでもショアジギング用の竿のように軽々と遠投出来ないし疲れるので、ショアジギング用のシマノコルトスナイパーが初心者に限らず上級者まで使っている方が多くて値段もまぁまぁで耐久性もあって友人が使ってるからおすすめの竿。

S1006M
40g前後のジグをメインで、小~中型青物をメインターゲットにする釣りで大物が掛かっても折れない竿。

シマノ コルトスナイパー S1006M
by カエレバ

S1000MH
MAX80gまでのジグが使えるので、遠くのナブラに向かって遠投するのに向いているよ。勿論、大型青物にもバッチリと対応しているのでこの竿で1本あればショアジギングは良いと思う。

シマノ コルトスナイパー MH S1000MH
by カエレバ

Ads by Google

マップ

【警固屋(広島県呉市)】のブリ釣り場紹介

※マップの釣り場の大まかな場所で、釣れたポイントとは異なる場合があります。釣行は、自己責任で、トラブルなど十分に注意して下さい。

あわせて読みたい

コメントを残す

error: Content is protected !!