釣り人口の減少と釣りガールが壊滅的な理由の考察

釣りガールや青物釣りが見たくてYouTubeを見てますけど、皆さんはどうですか?

釣り具メーカーが力を入れて釣りガールのやコンテスト(アングラーズアイドル)などで盛り上げようと必死。

YouTubeで釣りをメインに投稿しているYouTuberに釣り具の提供を行ったりとあの手この手で釣り人口を増やそうと必死。
必死なのに成果が出ない原因と改善案を提案をするよ!

PONSORED LINK

釣り業界

一昔前では釣りバカ日誌の様な土建業の社長さん達を中心に賑わっていたと思う・・・多分ね

釣りバカ日誌を知らない人はコレ↓ね

釣りバカ日誌20 ファイナル
by カエレバ

全然盛り上がらない釣り人口

レジャー白書2017によれば、1996年90兆9,140億円市場であって現在緩やかに減少傾向(20兆円減)にある。2016年は70兆9,940億円市場で、前年比2.0%減でプラス部門が無くなったと報告している。

因みに

スポーツ関連種目の性・年齢層別参加率上位種目では、
全体で10位6.9%
男性(計)で7位10.9%
男性(若年層)ではランク外
男性(中年層)で6位10.6%
男性(高年層)で8位12.4%

女性は全てのカテゴリーでランク外

参考資料・参考文献:公益財団法人日本生産性本部レジャー白書2017

釣りガールって幻想じゃないかと思えてくるよ

悲惨過ぎる

釣りは潜在需要3,000万人と言われ、4人に1人が釣りをしている計算になって、アニメ・映画・ドラマそして芸能人が釣りを楽しむ姿が放送され人気がピークに達したのは過去の栄光。

釣り人口は、2011年に940万人、2012年には810万人、2013年には770万人まで減少

現在は想像の通り

2016年の釣り用品の国内市場は1,305億4,000万円の見込みで前年比2.4%増だが、かつて、3,000億円~3,500億円と言われた市場が、約1/3に縮小した事になる。

参考資料・参考文献:スポーツ用品市場に関する調査を実施(2017年)

釣り道具の出荷状況は、生餌が落ち込んでいたが、手を汚さずに生餌を付ける道具などの市場投入で回復し、エギングが一般化して疑似餌の出荷規模も上昇しているし、釣竿や釣用リールの出荷規模は安定していて同調している。

参考資料・参考文献:一般社団法人日本釣用品工業会 第20回「釣用品の国内需要動向調査報告書」

そもそも人口減で、日本の人口は内閣府はこのように推測しています。


出典元・引用文献:内閣府将来推計人口でみる50 年齢区分別将来人工推計

高齢化の推移と将来推計をみると2060年には現在の3/4になる。


出典元・引用文献:内閣府高齢化の推移と将来推計

65歳以上の高齢世代と20~64歳の現役世代の比率は2060年には現在の1/10になる。

  • 1950年では、高齢世代1人:現役世代10人
  • 2010年では、高齢世代1人:現役世代2.6人
  • 2060年には、高齢世代1人:現役世代1.2人


出典元・引用文献:内閣府高齢世代人口の比率

現在でも市場規模が1/3になり、2060年には現役世代人口が1/10になった時に、地方の人口減は顕著で働き手も都市部へ加速度的に流出して釣具店は、壊滅的だろうし新店舗オープンしても将来性は低いと思う。

釣りガール

何故おじさんばかり釣りしてて、山ガールが居るのに釣りガールって壊滅的

総務省の平成28年社会生活基本調査によれば

出典元・引用文献:「平成 28年社会生活基本調査調査結果」(総務省統計局)を加工して作成P26 第3表男女,年齢,スポーツの種類別行動者率,平均行動日数

平均行動日数(日/年)

  • 男14.1%
  • 女5.6%

出典元・引用文献:「平成 28年社会生活基本調査調査結果」(総務省統計局)を加工して作成P40 第8表都道府県,スポーツの種類別行動者率釣りの行動者率 (%)

  • 全国の8.4%
  • 最低が、長野県・埼玉県で6.8%
  • 最大が、長崎県で12.8%

山ガールは、カラフルな登山用品の大量投入、初心者増加に伴い、安全の確保とレンタルが充実していると思う。

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿
釣りガールって
男性優位の釣り趣味の中で女性は絶滅危惧並みに絶対数が少ない

まぁ釣りメーカーのデザインもカラーもダサいとは思うけど、皆が皆ファションを求めていないと思うから

ファッションが原因では無いと思う

別の要因って何だろう?

釣りって女性が女性同士で問題解決って不可能じゃん

そもそも釣具店に女性一人で入って行くって心理ハードルが高い
勇気を出して店内に入った女性が、店内を見回しても男ばっか

しかも年配のオジサン

男で考えると
ランジェリーショップに男一人で入るってイメージ
いや入らないでしょ

入ったとしても周りの冷たい視線

居心地が悪よね

それが女性が釣具店に入店し辛い原因だよね

ネットで釣具が買えるようになったから店舗に行かなくて良くなったけど問題は他にもある

堤防や磯の場合

海の堤防に行ってみてもおじさんの男ばっかり

ナンパされたりホテルの連れ込まれそうになって不愉快な思いをしている女性が多々いる

いったい誰が行くのさ

夜釣りなんて怖すぎでしょ!

楽しいイメージも行きたいと思わせるイメージが出来ない。

多くの堤防でトイレが無いし、釣りに必要な道具はが10Kgなら簡単に遊ぶイメージは出来ないし、主な移動手段は車だからハードルも高いし、生き餌を使う場合には更にハードルが高くなると思う。

遊漁船の場合

船の船長も男性、同乗者も男で船には女性一人って場合が殆どで15人中1人とか嫌じゃないですか・・・

トイレがあったとしても共用の場合が殆どだし・・・なんか嫌だよね

カヤックフィッシング

男性と係る必要が無い釣りって最強じゃないかな?
女性の釣りは、カヤックフィッシングで一人で釣りが良いと思う

釣りガールの定番は、おじさん達とワイワイやるイメージがあるけど

そもそもおじさんと関わりたく無いのだから
釣りガール1人やグループのみでカヤックフィッシングするだけの特番をガンガン放送するべきですよ。

堤防や磯釣りに比べて、夏場なら60㎝以上の真鯛が簡単に釣れたり、高級魚が釣れるカヤックフィッシングから始めるのがおススメだけど、安全対策と知識が必要だけどおじさんと話すより良いと思う

釣り具メーカーさんチャンスですよ!!

水上バイクからデカい魚を釣り上げるタウランガ様↓カッコいいな

釣りガールが増えて堤防が賑やかになるとか淡い思いは捨てたほうが良い

りんか さん

りんかさん(@rinkarinrin0905)がシェアした投稿清水 さゆり さん

sayuriさん(@sayu_0119)がシェアした投稿秋丸 美帆 さん

秋丸美帆(みっぴ)さん(@mippy34)がシェアした投稿山口 美咲 さん

Misaki Yamaguchiさん(@michan_0430)がシェアした投稿ローラ さん

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿若者へのアプローチ

堤防見てみなよ

なんだか怖いっ!要素満点

よっぽと周りに釣り好きな人に連れて行かれないと、一人で道具を買って海に行って釣りをするなんて心理的ハードルが高層ビル並みに高いよね

排他的な釣り人と堤防の漁師達が初心者を拒んで、人口減⇒釣り具メーカーの売上減⇒釣り道具単価増って悪循環が終わると良いね

釣りをしなくても楽しい事は他に沢山あるし、魚を食べなくても他にも色々あるし、そもそも日本で消費する必要もない

開始位置は、5:31~どうぞ

魚を釣っても捌くのに道具も知識も必要だ、そもそも臭いのだ

魚も部屋も生臭くなるよ

スーパーに持ち込めば有料(1000円程度)で捌いてくれるけど、女性一人が魚を持ってスーパーに入る人は極少数だし、私には出来なかった

釣りって楽しいけど、釣れた事も初めての人には苦痛な時間が流れるけどね

初めの一歩の釣りに出かけるって大変だね

だからマンガ読んで行ってみたくなったら釣具店へGO

趣味が釣りのOL女子が主人公で、分かり易い解説とテクニックが紹介されている釣りマンガ読んでみてね。

PONSORED LINK

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. みりん より:

    釣りを初めて6年の女です。
    釣りは好きだけど、釣り場に行くのが怖い!その通りです。
    男性は情報交換のつもりで話しかけるのでしょうが、もし万が一の時に逃げ場が無いので怖いです。
    実際おじさんに体を触られたり、写真を撮られたりすることもありました。
    やめて欲しいと伝えると、「よくしてやったのに!」と釣り場のコミュニティに触れ回られたり。
    以来、釣りにはとにかく体の大きい男性の友達を連れて行くようにしています。
    独りで釣りがしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!