日本人のAlipay(支付宝/アリペイ)の登録と使い方

中国旅行・中国出張・中国への赴任・中国留学など中国滞在の際には中国電子マネーは必携で、事前にモバイル決済サービスのアリペイを準備しておくと便利です。

Ads by Google

Alipay(支付宝)

Alipay(支付宝)の中国読みはジーフーバオと言います。タオバオ(淘宝網)を運営する阿里巴巴集団(アリババ・グループ)のモバイル決済サービスです。

メリット

  1. 手数料が無料
    大部分のサービス
  2. 決済が可能

    タクシー代、航空チケットや海外への送金など
  3. お財布ケータイ
    金額を入力してQRコード
  4. 送金
    携帯の番号が口座番号
  5. 割り勘支払い
    友人の支払金額を設定して、相手が承認すれば支払いが完了
  6. 高利息な預金
    「余額宝」に預けると「年率5.23%」の利息

アリペイの登録方法

中国本土にある銀行に口座を開設する必要があります。日本の支店で開設した口座は使えません。

中国の銀行口座を開設

口座開設に必要なもの

  • パスポート
  • 中国でSMSが使える携帯電話番号
  • 中国国内の住所(ホテルなど)
  • 6桁の暗証番号

口座開設手順

  1. 受付で口座を開設したいと言う
  2. 申込用紙に記入する
  3. 6桁の暗証番号を入力する
  4. 通帳とカードを受け取る

アプリをダウンロード

(2017.12.19時点)
posted with ポチレバ

アカウント情報を入力

  1. 【登録】をクリック
  2. 【携帯電話番号】と【ログインパスワード】(英数字組み合わせ)を入力する
    日本の携帯番号を登録する際は日本の国番号(+81)に変更
  3. 【登録】をクリック
  4. 携帯番号の確認画面が表示され【確認】をクリック
  5. 【メール検証コード】をSMS受信し【チェックコード】を入力する
  6. 【送信】をクリック

これで登録完了です。

支払いパスワード

  1. 画面右下の【我的】をクリック
  2. 画面右上の【设置】をクリック
  3. 【支払いパスワード】(6桁の数字)を入力する

銀行口座を紐付け

  1. 【我的】の画面を表示
  2. 画面右上の【我的银行卡 添加】をクリック
  3. 卡号に【銀行カード番号】を入力する
  4. 【下一歩】をクリック
  5. 【姓名】を入力する
  6. 【身分証明書】を【パスポート】に変更
    パスポートは中国語で【护照】
    私達(外国人)の場合はパスポート
  7. 【パスポート番号】を入力する
  8. 【電話番号】を入力する
  9. 【次へ】をクリック
  10. 【簡易パスワード】をSMS受信し【パスワード】を入力する
  11. 【下一歩】をクリック
手順5~8は、銀行に届け出た身分証情報を入力する。

これで銀行口座の紐付けが完了です。

本人確認情報を入力

  1. 【我的】の画面を表示
  2. 画面左上の【残高】をクリック
  3. 画面中央の【补充身份信息】をクリック
  4. 【本人の銀行カードを認証する】をクリック
  5. 墤写银行卡信息の【选择账户证件类型】をクリック
  6. 【证件号】を【パスポート】に変更する
    パスポートは中国語で【护照】
  7. 【安全】をクリック

これで本人確認が完了です。

銀行口座からチャージ

    1. 【我的】の画面を表示
    2. 画面左上の【残高】をクリック
    3. 【充值】をクリック
    4. 【金額】を入力する
    5. 【パスワード】を入力する

これで入金完了が完了です。

  • 身分証明が携帯電話と銀行口座の2つなので、1,000元しか支払いで使う事が出来ません。それ以上使おうとするとアリペイのアカウントが凍結されます。詳しくは【年間利用限度額】を参照して下さい。
  • 銀行口座に戻す場合は、上限が20,000元/1回です。それを超えると0.1%%の手数料が必要です。

銀行口座以外からのチャージ

中国人の友人などアリペイを使っている友人に頼んで、その知人から自分のアカウントに送金してもらう。

年間利用限度額

実名認証の3つのランクによって年間利用限度額が決まります。

ランクⅠ:身分証明が1つ

身分証明1点のみで実名認証されているモバイル決済アカウント
【钱包】からの支払い額がアカウント開設後の累計額で1,000元に制限

ランクⅡ:身分証明が3つ

3つの身分証明によって実名認証されたモバイル決済アカウント
【钱包】からの支払い額は年間10元に制限

ランクⅢ:身分証明5つ以上

5つ以上の身分証明で実名認証されたモバイル決済アカウント
【钱包】による決済が年間20万元に制限

身分証明が携帯電話と銀行口座の2つなので、1,000元しか支払いで使う事が出来ません。それ以上使おうとするとアリペイのアカウントが凍結されます。

実名認証

  1. 【我的】の画面を表示
  2. 【外籍】をクリック
  3. 【名前】・【パスポート番号】・【パスポートの写真】・【パスポートの入国日】・【ビザの写真】・【住所】・【電話番号】・【認証番号】を入力する
    パスポートの写真は、必ず見開き1ページが全て映っている必要があります。
  4. 【下一步】をクリック
  5. 【銀行】を選択する
  6. 【银行所在城市】で【支店の地区】を選択する
  7. 【カード番号】を入力する
  8. 【下一步】をクリック
  9. 確認画面で内容を確認して【确认信息并提交】をクリック
  10. 審査開始
  11. 1~2日でアリペイから銀行口座に1元が振り込まれる。
  12. スマホ(携帯電話)に入金の連絡を受信する
  13. 銀行のインターネットバンキングで振込金額を確認
  14. アリペイにログインして【未认证】認証画面にアクセス
  15. 【输入查询到的金额】をクリック
  16. 入金金額を入力する
  17. 【确认】をクリック
  18. 正式にアリペイの審査開始
  19. 約2日程度で審査が終了する

これで実名認証が完了です。

  • アリペイにログインし進捗状況を確認する
    【我的支付宝】にアクセスして青い文章をクリック
    実名認証が完了したという表示されれば全ての手続きが完了です。
  • 身分証明が3つになったので年間10万元まで利用できます。

使い方

中国国外(日本など)で提供されている支付宝の店頭決済サービスは外国人(日本人など)は利用できません。

実店舗などの支払い方法1

中国のコンビニなど

  1. 【首页】の画面を表示
  2. 画面左上の【付款】をクリック
  3. 自分のアリペイ【QRコード】が表示
  4. 店員がQRコードを読み込む

これで支払いが完了です。

実店舗などの支払い方法2

    1. 【首页】の画面を表示
    2. 画面左上の【扫一扫】をクリック
    3. カメラが起動
    4. 店のレジ付近にあるアリペイ決済用のQRコードをスキャンする

これで支払いが完了です。

ネットショッピングの支払い方法

  1. 【アリペイ決済】を選択する
  2. 【立即付】を選択する
  3. パスワード(数字6ケタ)を入力する
  4. 支払い完了

他人への送金方法

相手の【携帯電話の番号】が分かると送金が可能。

対面の支払い方法

【当面付】で、スマホ(携帯)2台を近づけて、電波で電子マネーの支払いが出来る。

割り勘の支払い方法

    1. アリペイのアプリで【支払い金額】を入力する
    2. アリペイを利用している友人・知人に【請求メッセージ】を送信
    3. 請求を受信した相手がアリペイのアプリで【承認】する
    4. 支払い完了

航空チケットの支払い方法

国内線、国際線のチケットの購入が可能。

地域、往復日付を選択して検索し提供チケットの航空会社や時間、チケット価格などが一覧が表示され、詳細から代理店一覧がありクリックで購入も可能。

公共サービスの支払い方法

公共料金、交通違反の罰金、ケーブルテレビ、インタネット料金、マンションの管理費などの支払いも可能。

日本で支付宝(Alipay)

QRコードを使ったアリペイ決済サービスを提供。

  1. 【出恵】の画面を表示
  2. 【日本】を選択する

百貨店

  • そごう・西武
  • 東武百貨店
  • 東急百貨店
  • 近鉄百貨店
  • 大丸松坂屋
  • 高島屋

コンビニ

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート

家電量販店

  • エディオン
  • ビックカメラ
  • ヤマダ電機

ドラッグストア・ディスカウントストア

  • ドン・キホーテ
  • キリン堂
  • 杏林堂

空港

  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

アパレル・日用雑貨

  • 無印良品
  • ユニクロ

旅行

  • JTB
  • 日本ビューホテル

Ads by Google

注意

2017年6月1日より【インターネット安全法】が施行、2017年8月25日には【新実名規定】(互聯網跟帖評論服務管理規定)が公布するなど、言論統制などネット規制が一層強化されています。

第九条
跟帖评论服务提供者应当建立用户分级管理制度,对用户的跟帖评论行为开展信用评估,根据信用等级确定服务范围及功能,对严重失信的用户应列入黑名单,停止对列入黑名单的用户提供服务,并禁止其通过重新注册等方式使用跟帖评论服务

国家和省、自治区、直辖市互联网信息办公室应当建立跟帖评论服务提供者的信用档案和失信黑名单管理制度,并定期对跟帖评论服务提供者进行信用评估。

出典元・引用文献:互聯網跟帖評論服務管理規定

プロバイダは、ユーザをクラス別に分類する階級制度を導入(中略)当該ユーザのサービス停止及び新たな登録を禁止(中略)

(中略)当局は、フォーラム運営者の信用記録およびブラックリストの管理制度を提供(中略)

アプリに入力された個人情報は中国当局に送信されていますから、アプリに入力された情報交流(検索結果・閲覧情報・連絡帳・個人間メッセージ・利用時間と履歴・位置情報)も内容も暗号化の保護も無く丸見え状態と言って良い。

中国人も誰もがこれらを知っていますから、私達も個人情報やその他のアカウント情報などを通信する事は控えた方が良さそうです。

あわせて読みたい

コメントを残す

error: Content is protected !!