simフリーiPhoneを海外主張・留学ならSIMロックして

大手キャリア(docomo、au、Softbank)で購入せずに、IIJmioなどsimフリー端末で契約する方も多いと思う

PONSORED LINK

SIMフリー端末の危険

端末をロックをしているから安心しているかもしれないけど、安心は出来ない。

誰でもその端末のSIMを新しい端末に刺せば利用出来る!

SIMカードは契約者情報に紐づいているから貴方(契約者)のiPhoneを盗んだ人が別の端末に刺して使うと請求は全て貴方(契約者)に来る

キャリアに連絡すればSIMカード本体を無効に出来るが、時間が必要なので、その間に利用される可能性がある。

データ定額プラン契約者が多いが電話も定額とは限らないから、長時間電話を利用された場合の高額請求が来ることになる。

海外の電話料金は爆高

国内で不正利用されても高額請求の可能性があるのに、海外旅行や出張でiPhoneを紛失してしまったらゾッとする。

SIMカードもロック

本体の暗証番号ロックとSIMカードの暗証番号ロックが必要なのだ。

【設定】⇒【電話】を選択

【SIM PIN】を選択

【SIM PIN】をONにする

PINコードを入力する

キャリアの初期のPINコード

  • docomo(0000)
  • au(1234)
  • Softbank(9999)
  • IIJmio タイプD(0000)
  • IIJmio タイプA(1234)

【SIMを変更】を選択

【現在のPIN】を入力後、【完了】を選択

先ほど入力したPINコードをもう一度入力して下さい。

【新しいのPIN】を入力後、【完了】を選択

この設定で、貴方のiPhoneからSIMを抜き新しい端末に刺して不正利用されるリスクを低減できるよ。

PONSORED LINK

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!