一文字の波止(山口県岩国市)でブリの釣れるジグとルアー

一文字の波止はサビキ釣りで時期によっては、アジが35~40㎝クラスが釣れるポイント、岩場もあるのでカサゴ等も釣れる楽しい場所でブリの釣れるジグとルアーを紹介します。

Ads by Google

過去10年間の釣行

一文字の波止は、青物釣りブリ・ハマチ狙いでしか行った事が無い

爆釣に当たれば1日に波止で5本以上も釣れる事もある

賭けの場所

しかし

アジやイワシの回遊が入っていなければ全く釣れない

 

この場所は

雨が降ると直ぐに濁るし

数日後も濁っている事が普通にある

釣れるルアージグのカラー

個人的感想ですけど

定番のイワシカラー

基本濁っているのでグロー系の派手な色

それに加えてスピンテールが必須

アピールしないと本当に釣れないと思う

基本条件

スピンテールで釣れる信者なのですが、以下の4条件が無ければ釣る事は不可能と思っています

  1. 外から波止内にベイト(アジやイワシ)が入り回遊を続けている
  2. ベイトを追いかけて青物(ブリ・ハマチ)が回遊する
  3. 自分のジグが青物の目の前でアクションする
  4. 青物が喰う

自然な事なので運に左右されるのですが

3の条件を満たす為には、ライン(糸)トラブルが無い事が必須です

せっかく海中で目の前に青物がいるのにそのタイミングでジグを投げていなければ

釣れませんよね

結局はタイミングよくジグを投げ続ける事が最も重要な事だと思います

だからこそライン(糸)が切れる絡まる事を無くす!!

  • リールとロッドが軽量=疲れない
  • リールとロッドのバランスが良い=少ないトラブル

後は運と何回通えるかだけ!

Ads by Google

釣れるジグとルアー

釣れる色

個人的な★はおススメ度だけど、天候や濁りで変わるよ

  • ★★イワシ
  • ★★キビナゴ
  • ★★ブルーピング
  • アカキン
  • クロキン
  • レインボー
  • グリーンゴールド
  • イエロー
  • ピング
  • ★ブラックレインボー

ジグの重さ

  • 定番:30g~40g
  • 飛ばしたい:50g~80g
  • 凄く飛ばしたい:100g以上

私の場合は40g~60gの間を大体使っています

メタルマル

スピンテールジグでダブルフックとトリプルフックが初めから付いているので、買った状態で直ぐに使えますよ

ブリーデン(BREADEN) メタルジグ ルアー
by カエレバ

メジャークラフト ジグパラ

安い部類で有名なジグバラのスピンテールが付いたジグ、当然フックなども初めから付いている

メジャークラフト ルアー   ジグパラ スピン
by カエレバ

コアマン パワーブレード

パワーブレードの定番中の定番

COREMAN(コアマン) ルアー PB-30パワーブレード アカキン
by カエレバ

上記ジグに以下を追加する
コアマン ブレード #3

COREMAN(コアマン) ブレード ブースターシステム #3 ゴールド
by カエレバ

がまかつ トレブル13 #8

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル13 8号 5本 シルバー 66216
by カエレバ

Bassday(バスデイ) レンジバイブ

困った時に意外と使えるルアー

Bassday(バスデイ) バイブレーション ORC レンジバイブ 80ES 80mm 23g ブルーバックCH H-52 ルアー
by カエレバ

あわせて読みたい

コメントを残す