中国の爆速VPNプロバイダー【UCSS】を誰も紹介しない不都合な理由とExpressVPN比較スピードテスト

海外スマホ・Wi-Fiルーター・VPN,中国海外スマホ・Wi-Fiルーター・VPN,中国

中国の様々なVPNプロバイダーを使ってきました。近年規制強化が頻繁に繰り返されVPN接続が困難な状況が続いています。

でもね

瞬時に接続して爆速VPNあるけど・・・高いけど・・・

【UCSS】っ知ってますか?

多くの中国系VPN紹介サイトで記載もされていない【UCSS】っ知ってますか?

これが本当のおすすめVPNプロバイダーなんですよね!

でも誰もおススメしてないし

記載すらない事が殆どで怪しいと思っていませんか?

UCSSを誰も教えない理由

これアフェリエイト広告や収入が無いんですよ!

ブロガーなど紹介する系の人々は、契約毎に紹介料としてお金が貰える仕組みになっていますから、【UCSS】を紹介しても一円の得にもならないんですよね

だから誰も紹介してないんですよ

VPN1~3位と順位付けしてもアフェリエイト収入が高いランキングになっているサイトも多々

では、なんで私が1円の得にもならない【UCSS】を紹介するかと言えば、善意というよりも忘却録として残しておきたかったから

それだけです

本当に使えるVPNプロバイダーは【UCSS】一択なんですよ

本当に重要な情報であっても拝金主義の世の中では、誰も情報を伝えようとはしませんよね

UCSS利用時の注意点

UCSSで契約したい方は少し注意が必要になります。

UCSSは、他のVPNプロバイダーに比べて費用が高いです。安いVPNプロバイダーも日系・外資VPNでネット検閲を回避!海外から日本の動画を見る方法などで紹介しています。

UCSSは、無料期間が無いので、契約日に解約をしても返金サービスはありません。

UCSSを使った感想

中国滞在期間中は、ExpressVPNを使っていましたが繋がり難いので、試しに【UCSS】を試したんですよね。

接続スピードも通信スピードも過去最高レベルを朝でも昼でも時間を問わず維持していると実感できました。

UCSSスピードテスト

中国の家(固定回線)のWi-Fi接続時の結果は以下の通りになりました。

  • UCSSの設定は[Japan-1]で通信テストを行いました。
  • SPEEDTEST.net: 世界中の様々なインターネットプロバイダーが自社のネット速度の計測で使っているサイトです。サーバーの場所は、ON時-OFF時どちらもTokyoにして通信テストを行いました。

UCSSがOFF時

UCSSスピードテスト2

UCSSがON時

爆速の独走状態へ突入って感じっす

UCSSスピードテスト

VPN(ExpressVPNでJapan)に接続した場合

遅すぎて話になりませんね~

中国のインターネット(Wi-Fi)が遅い途切れる理由、高速化する方法 (4)

中国から確実に国外へ繋がるShadowsocks

中国のネット空間の窮屈さは日増しに強くなっていますが、規制回避の方法としてVPN接続が一般的です。その中でも安定的な接続が可能な「Shadowsocks」が流行をしました。

「Shadowsocks」とVPN

中国の通信網の仕組みは中国のインターネット(Wi-Fi)が遅い、途切れる理由と高速化する方法で初回しましたが、GFWが最大の原因となっています。

このGFWを回避する為に作られたシステムが「Shadowsocks」なのです。

つまり、「Shadowsocks」を使うことで中国から海外への接続が低速も途切れること無くGoogleなどのサービスを使うことが出来るんです。

中国人開発者が「Python」プログラミングコードを使って開発した仕組みで、従来の開発者らの開発は中国当局の影響下になり中止となりました。しかし、誰でもソースコードを見る事が可能なオープンソースでGithubにて公開され、世界中の有志によって開発が進められ続けられています。

このプログラム恐れた中国当局は関わった人を逮捕したなんて事態になりました。

Shadowsocksは「UCSS」

「Shadowsocks」はVPNとは厳密には違う仕組みなのですが、暗号化されたデータ通信をさらに強化されたものと考えれば良いです。

UCSSの企業所在地は韓国企業であり、多国籍の人が運営に携わっているので質問サポート時に日本語で対応が可能でした。

NetflixやAbemaTV、Hulu等を見たい方は、UCSS一択になります。

UCSSの契約プラン

中国で使えるプランは以下の通りです。中国以外の場合は規制回避の必要が無い為、更に選択肢が広がります。

契約プラン料金通信料金
エコノミー(3ヶ月)$3350G/月
スタンダード(3ヶ月)$43100G/月
ビジネス(3ヶ月)$63200G/月
エコノミー(1年)$8950G/月
スタンダード(1年)$118100G/月
ビジネス(1年)$117200G/月
アンリミテッド(1ヶ月)$33無制限
アンリミテッド(3ヶ月)$99無制限
ゲーム専用(3ヶ月)$9950G/月
通信料の目安画質がHD (720p)のYoutube動画を1日約2時間程度鑑賞出来る通信量です。ゲームや動画の為に何時間も使うといった用途以外でしたら50GBで不自由なく使えます。

通信料の更新日

UCSSの契約日が仮に7月25日だった場合、翌月の8月25日に再度、契約の通信量(50Gなど)使える状態になります。

訂正:現在はアフェリエイトが使えるようです。

公式サイトUCSS

Posted by shoutan