ゴアテックスのウェアの洗濯方法

アウトドアや屋外作業着は勿論アウトドアや釣りなどで大人気の高機能で浸湿素材のゴアテックス素材、高機能で長期間の利用が可能なのだが、価格が高いのだ。

メンテナンスしないと機能が低下してしまい性能が発揮できない!

意外に知られていないゴアテックス製ウェアの洗濯方法とメンテナンス方法を紹介します。

Ads by Google

ゴアテックスとは?

ゴアテックスとは、アメリカのWLゴア&アソシエイツ社が製造・販売している防水透湿性素材の商標名。

ゴアテックス素材

防水透湿機構:ゴアテックスメンブレン
高機能な表生地と裏地を貼り合わせる:ゴアテックスラミネート

ゴアテックスの機能

防水性

高い防水耐久性を有している為、春夏秋冬を問わない特に冬や急な雨などによる体温の低下を防ぐ事が可能だ。

透湿性

外部の水の侵入を防ぎ、汗などの水蒸気を内部から外部に放出する性能を有している為、雨などの侵入を防ぐと同時に運動時の発汗による水蒸気を外部に放出する事が可能だ。

これによって長期間の釣りでも不快感無く利用出来る。

防風性

通気性が5 l/m2/s以下という基準を満たしたものがゴアテックス製品なので、風を通さないので体温の低下を防ぐ事が可能だ。

風が強い日でも快適に釣りを楽しめる。

ゴアテックス製ウェアの洗い方

以外にも自宅で洗う事が出来るので、クリーニングに毎回出す必要が無いので経済的だ。

乾かすのに時間が必要なので時間に余裕がある時にすると良いよ。

ゴアテックスの洗濯

ゴアテックス素材のウェアは基本的に洗濯機や手洗いが可能だ。

ウェアについているタグを必ずチェックし、その指示に従う必要がある。

例えばシマノのゴアテックス素材のウェアのSHIMANO(シマノ)の場合以下の様なタグが付いていた。

定期的に洗濯する事で表面の汚れや撥水効果の回復が期待できるので、汚れた状態で放置し続けると性能が低下するので定期的な洗濯がおすすめ。

雨に濡れた時や潮風に長時間当たっていた時などの帰宅後、時間が無い時などは、ぬるま湯のシャワーで表面をササっと汚れを落とすだけでも良い

手洗い⇒洗濯機

ウェア全体を見て汚れ具合を確認します。

サビキ釣りで肩や背中が汚れている場合や餌釣りで袖回りが特に汚れている場合は事前に手洗いをする。

その後に洗濯機で洗います。

ネットに入れる

洗濯機で洗う場合は、ジッパーやボタンなどをすべて閉じて、洗濯ネットに入れて洗濯機に入れる。

洗濯ネットに入れる事で生地と金属部や凹凸部分の擦れによる糸のほつれや生地の損傷を防ぐことが出来る。

取り外し可能なフードは取り外し、収納式フードの場合は開いた上で選択する。

GLAMOURIC 洗濯ネット
by カエレバ

洗濯

洗剤で洗いたい場合は、家庭用洗剤ではなく専用の洗剤を使う事で、ゴアテックス表面にある凹凸や極小の穴を塞ぐ事を防せげる。

NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウォッシュ BE181 【洗剤】
by カエレバ

すすぎ

ゴアテックス製のフェアのすすぎは通常の2倍時間を使う良いと思う。時間が無ければ仕方がないが、素材の性質上、洗剤のすすぎ残しは撥水性能の低下を招くからだ。

脱水×

洗濯機の脱水機能は使わなずに、取り出して手でウェアと乾燥したタオル重ねて丸めて水気を切ると早い。
前に脱水機能を使ったら、洗濯機がエラー表示を出して止まっていたのだ。どうやらウェアが水を通さない為、内部に水が残るので大きな遠心力が発生して故障回避だったらしい。

乾燥

ウェアに付いているタグ表示によっては乾燥機が使えるタイプもあるので、使えるなら乾燥機を使う。

乾燥機が使えない場合は、ハンガーに掛けて陰干しする。

シワが気になる方は、あて布をしてアイロン(中温)がけをする

撥水スプレー等

長年使っていると撥水性能が低下する事は避けれないので、気になった方はゴアテックス対応の撥水スプレーを吹きかける等すると撥水性能が復活する。

NIKWAX TX.ダイレクト【撥水剤】の使い方は、ウェアを洗濯した後、洗濯機の中にある状態で本製品を入れてすすぐだけで撥水機能が復活する。

洗濯機の場合

ジャケット1~2着の場合、常温水量が約35ℓの時に本製品300ml。

手洗いの場合

  1. ジャケット1着当たり約18ℓの水をバケツやタライに入れる。
  2. 本製品150mlを入れてかき回す。
  3. 20分程度付け置きする。
  4. すすぎは、何回も行い水が白濁しなくなるまで行う。
NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN EBE251 【撥水剤】
by カエレバ

表地だけの撥水処理や、透湿防水性のレインウェア、2レイヤーのジャケット内側が吸汗加工のウェアの場合には、透湿防水ウェア用撥水剤を使うと良い。

ウェアを洗濯した後、濡れた状態でハンガーなどで吊るし本製品を吹き付けるだけで撥水機能が復活する。

余分な撥水剤が残ると白くなってしまうので、特に黒生地の場合は良く拭き取る。

NIKWAX(ニクワックス) TX ダイレクトスプレー EBE016 【撥水剤】
by カエレバ

Ads by Google

おススメゴアテックス製品

ダイワ トーナメント ゴアテックス

耐久防水性と防風性、透湿性を備え、非常に軽量で竿の動作を妨害しない。

夜釣りや突然の雨でも安心だよ。

ダイワ トーナメント ゴアテックス DR-1008T
by カエレバ

ダイワ ニューエラ

蒸れやすい帽子もゴアテックスなら蒸れや雨天時にも安心。

ダイワ ニューエラ DC-1007NW
by カエレバ

ウィンドストッパーグローブ

防風性と透湿性を実現した、ゴアテックスウィンドストッパーを使用し、汗による手の蒸れも防止。

双進(SOSHIN) RV GORE-TEX ウィンドストッパーグローブ3C No.5274
by カエレバ

コメントを残す