[羽田空港]ANA国内線ラウンジが閉鎖していましたが営業を再開したので行ってきた。

空港活用空港活用

羽田空港にある、「マイラー」でなくとも使えるクレジットカードラウンジ(空港ラウンジ)、「POWER LOUNGE (パワーラウンジ)」は、当日の航空券と特定のクレジットカードを所持していれば利用可能だ。

Right Caption
新型コロナウイルス感染拡大の影響により空港施設の運用変更が度々行われている。

ラウンジ全体・中の雰囲気

入口

入口にカウンターがあり、当日の航空券とクレジットカードを提示して入場できます。

窓側席

窓側のカウンター席です。各席に電源があるので、パソコン作業やスマホの充電されている方が多いですね。

奥のエリア

ソファー席です。

電源設備

コンセントだけでなく、USBコネクターも用意されています。

衛生的なテーブル

全てのテーブルに「抗ウイルス加工」がされていました。

ドリンク

無料のドリンクコーナーです。

  • オレンジジュース
  • トマトジュース
  • 黒酢ジュース
  • ブレンドコーヒー
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • ホットミルク
  • アイスコーヒー
  • アイスカフェラテ
  • アイスカプチーノ
  • コールとミルク
  • アルコールは有料

新型コロナウイルス対策

通常は、軽食やシャワーなどドリンク以外のサービスは追加料金が必要ですが、サービスに変更が行わている。

国内線 ANAラウンジを利用した際に「新型コロナウイルス対応」は以下の通りでした。

  1. ラウンジ入場時に、手指消毒剤の設置
  2. 施設内でも、飲食中以外のマスク着用
  3. 座席は1つおきに着座(座席空間の確保)
  4. ドリンクカップの陶器を取りやめ、紙コップで提供
  5. 食事はビュッフェ形式を取り止め、セットメニューのみ提供

至る所に手指消毒剤が設置され、トイレのジェットタオルは中止されていました。

この対応は、状況により適宜変更されるので、利用時には事前に最新の上を確認してください。

コロナ禍のANA国内線ラウンジ

国内外の航空便の運休に関わらず、施設内は人が少ない印象でしたが、マスク以外普段と大きく変わることなく日常が続いている。

今後、しばらく旅行を自粛や対策をした上での移動になると思いますし、2極化して、対策を万全に行う方とそうでない方に分かれていくのでないでしょうか?

少なくとも飛行機に搭乗時にマスクの着用を促されますし、自分の理論はさておき多数の人と同じ空間にいる以上、マスクの着用は避けられないでしょう。

一部の航空会社ではマスク着用が義務となっている航空会社があります。

マスクが嫌なら自家用ジェットを使う事をお勧めします。

Right Caption
  • 一般エリアは、出発手続きに利用できます。
  • 保安エリアは、出発手続きに利用できます。
国内線ラウンジ
第1ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」(2F保安エリア)
7:00~20:30 (通常 6:00~20:30)
第1ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH」(2F保安エリア)
6:00~20:30 (通常 6:00~21:00)
第1ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」(1F一般エリア)
7:00~20:00 (通常 6:00~20:00)
第2ターミナル「エアポートラウンジ(南)」(2F保安エリア)
7:00~20:00 (通常 6:00~20:00)
第2ターミナル「 POWER LOUNGE NORTH」(3F保安エリア)
6:00~20:30 (通常 6:00~21:30)
第2ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」(3F一般エリア)
7:00~20:00 (通常 6:00~20:00)
※シャワールームおよび多目的スペース(P SPASE)は閉鎖しています。

終わりに

ラウンジの多くが外部から内部の様子が分からない為、混雑具合が分からいが、入口のガラスが大きいのでラウンジに入る前から混雑具合を把握できる。

ラウンジ内で持ち込みの飲食は禁止されていますが、全ての席に電源があり、人が多いですがゆっくり出来るので良かったです。

航空会社のラウンジと比べて、ゴールドカード程度の所有でタダで利用できるので、ハードルも低いので利用して空の旅を楽しみましょう。

Posted by shoutan