最強3万円以上もお得!!ポケットWi-Fiの契約方法と登録

2017年4月2日

ポケットWi-Fiを比較して2017年4月時点で、一番お得な契約方法をご紹介します。

Ads by Google

Ads by Google

選択条件

仕事にも使える事を念頭に以下の4つの条件で検討します。

  1. データ通信制限なし
  2. 速度制限の可否
  3. 高速通信可能エリア
  4. 固定費の月額料金

私は、SIMフリーiPhoneとiijの契約でキャリアの2年間縛りが無い、通信容量10GBをSIM10枚発行可能で分け会えるフェミリーシェアプランに加入しています。

ポケットWi-Fiとはスマホのような持ち運びできる端末にデザリングして使う機器の事です。このポケットWi-Fiの1台にiPhoneもAndroidもPCも接続して屋内や屋外で利用する事が出来ます。

契約プランと端末

UQ WiMAXW04又はWX03を契約。

4つのメリット

  1. 費用対効果が高い
  2. 操作が簡単
  3. 無制限でデータ通信出来る
  4. 速度制限でも使える

UQ WiMAXのW04端末WX03端末は、ギガ放題プランデータ容量無制限。しかも、通信制限 3日で10GB利用で1Mbpsに制限程度と他社の様に128bpsまで超低速にはならない。そして、キャッシュバックを含む2年間の実質月額料金 2,467円程度と超お得。代理店によってキャッシュバックや解約手数料に差があり、お得度が数千円以上も違います

一番おススメの【GMOとくとくBB】

端末の性能差

現在の最新機種であれば端末の性能差による通信の受信しやすさに大きな差はありません。バッテリーの持ちの良さや重量の増減も大差は無いですし、連続10時間以上可能ならな支障は無いと思います。デザインも人に見せるものでは無いのでスマホのように気にする必要は無いと思います。そもそも普段は、バックなどに入れっぱなしで使うことも珍しく無いからです。
私は、以上の外にも比較検討してもポケットWi-FiにはWiMAXが一番だという結論になりました。

契約内容

  • ギガ放題プラン
通常プランは、月額料金3,679円(税抜)で7GB/月を超えると128kbpsの速度制限です。
ギガ放題は、月額料金4,359円(税抜)で無制限で利用できます。
  • WX03編集又はW04端末

W04端末は、2017年2月発売。WX03は、2016年12月発売でどちらも最大速度440kbpsでバッテリーの持ちも良い端末になります。

用途が山間部ならW04端末一択

W04端末は、au 4G LTE(ハイスピードプラスエリア)のWiMAXの届きにくい山間部でau LTE回線を利用した通信が出来る為。

デメリット

  • 1,005円/月の別料金の負担
  • au 4G LTEを利用すると、利用月に限り7GB/月の制限。
  • 一度、設定すると当月は解除不可。

しかし、通信が出来なければ意味がありませんから、山間部や地方で利用される方は是非利用してください。

Pickup!WX03端末は、W04端末の様に山間部での利用には向きませんが、バッテリーが2時間程度長く利用できるメリットがあり、WiMAXが届かない地方などへ行かれない場合はWX03がおススメです。

プロバイダーは、GMOとくとくBB

GMOとくとくBBがおススメに違いはありませんが、難しいキャッシュバック手続きをしたく無い方はBIGLOBEで契約すると良いでしょう。お得に契約したい方は、GMOとくとくBBが良いと思います

GMOとくとくBBキャッシュバック

契約11ヶ月目に届く口座情報登録メール1ヶ月以内に振込先を登録する事で33,500円キャッシュバックを受け取れます。忘れてしまうと思いますからメモなどを普段目にする所に貼っておくと良いと思います。

それでは以下の契約をして33,500円などのキャッシュバックを受け取ってお得しましょう。

BIGLOBEキャッシュバック

郵便局で換金専用の振換払出証書が郵送される。それを郵便局に持ち込むだけで20,000円キャッシュバックを受け取れます。

契約内容

  • 契約プラン:ギガ放題
  • 端末のW04端末:山間部や地方で利用用途がある方。または、WX03端末:au 4G LTEが不必要な方。
  • プロバイダ契約:GMOとくとくBBまたは、BIGLOBE:キャッシュバック手続きを簡単にしたい方は。

サイトGMOとくとくBB

支払いはクレジットカードのみです。
参考クレジットカードまとめ