ランキングに参加中です♪ 応援3クリックをいただけると とても嬉しいです♪ ↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へ

結局、歯磨き粉に必要なモノは何なのかが判明した話

オーラルケアオーラルケア

歯磨きは大切じゃないですか!虫歯とか折れたりすると10万円とか200万円と普通にかかる世界なので口に車を買っているのと同じなんですよね。

歯磨き粉って一杯あるし、色んなものが入っているけど結局どれが必要な乗って話。

炭入り歯磨き粉は辞めよう

マンチェスター大学などの研究のCharcoal-containing dentifricesによれば、炭が入っていれば良いという証拠は無かった。炭系の歯磨き粉にはフッ素が入っていない場合が多くて意味なくないって話で、炭ってスポンジの硬いイメージで研磨剤に似た効果が発生した場合、エナメル質の影響がでかくて悪影響じゃないかって話でした。

炭によるホワイトニング効果や抗菌みたいな効果の証拠は無い・・・・。

研究者らは、フッ素、カルシウム、リン酸などのエナメル質を守ってくれる成分が入っているものを選択した方が良いぞ!とのことでした。

フッ素入り歯磨き粉の効果がある量とは?

さっきフッ素等の成分が大切と書いたけど、だったら必要な量はどのくらいなのかって話。

ノースカロライナ大学の研究のAssociation Between Water Fluoridation and Income-Related Dental Caries of US Children and Adolescentsでは、アメリカの子供達(6〜17歳までの男女12,604人を対象)にとってフッ素入りと虫歯の関係を調べたそうな。

フッ素は歯磨き粉ではなくて、水道水に添加して行われました。この方法はフロリデーションと呼ばれるものでアメリカなどでは一般的な政策の一つです。

水道水にフッ素を【添加地区】と【無添加地区】

  • 添加した地区で経済状況が良くないエリアでも虫歯の発生率が30%低下した。
  • 添加した地区で経済状況が良いエリアでも虫歯の発生率が13%低下。(元々の虫歯率が低いので改善の%としての数字が低い)

結果として、フッ素添加は良い働きをしてくそうなので【1450ppmのフッ素】が入った歯磨き粉がベストだねと思うんですよ。

1本当たり500円程度と下手に高い1000円の物を買うよりもこちらの方が経済的ですね。

そもそも虫歯にならない為に歯ブラシを選んだら、食事の方が重要だった話 だったので食事から考えないとね~

ランキングに参加中です♪ 応援3クリックをいただけると とても嬉しいです♪ ↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へ
クリックありがとうございます。

Posted by shoutan