新型コロナウイルス感染拡大に伴う現在日本から中国(上海・北京・大連など)へ渡航できるか?入国制限について

中国中国

現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴う検疫の強化や入国条件が厳格化されるなど日々状況が更新され、従来可能であった渡航が入国不許可の事象も発生しています。

Right Caption
中国に限らず日本から海外に渡航予定の方は最新の情報をチェックしてください。

今回は、主な日本発⇒中国着の国際航空機に関してまとめています。詳しくは各ホームページから確認してください。

情報は日々更新されています。最新の公式情報をチェックしてください。

日本国の対応状況

現在2020年02月13日(日本時間)の外務省によれば、【早期の一時帰国中国への渡航延期を至急ご検討ください。】になっています。

公式サイト日本の外務省

在中国各在外公館

【在中国日本国大使館】

【在広州日本国総領事館】

【在上海日本国総領事館】

【在重慶日本国総領事館】

【在瀋陽日本国総領事館】

【在青島日本国総領事館】

【在香港日本国総領事館】

【在瀋陽日本国総領事館在大連領事事務所】

日本発中国行きの便がある航空会社

運休および減便
ANAやJALは、地方の空港から中国への発着本数が減便又は運休状況です。首都の東京などからの発着便は現時点であります

また、航空会社それぞれが運休および減便の通常運航の再開日については未定ですので、各社ホームページより確認をお願いします。

日本からの主要な直行便

各社航空会社のホームページが日本語表示かつ新型肺炎に関するニュースが表示されてる航空会社をリストアップしました。

Left Caption
  • 飛行機場に入る際はご自身でマスクを持参し、着用して頂くよう宜しくお願い致します。
  • 飛行機に搭乗の際はご自身でマスクを持参し、着用して頂くよう宜しくお願い致します。
  • 2020年2月6日~3月28日の期間で運休、減便の航空会社が非常に多いです。
  • 運休の有無(2020年2月28日更新)
航空会社(中国用トップページ)運休の有無中国関連ページ
全日空 (ANA)運休あり国際線路線・便数計画の一部変更について
日本航空(JAL)運休あり新型コロナウイルス関連肺炎に関する対応について
中国東方航空運休ありお知らせ
中国国際航空 (エア チャイナ)運休ありニュース
中国南方航空運休あり重大ニュース
春秋航空運休ありお知らせ
ピーチ(peach)運休あり運休および減便
ジェットスタージャパン運休あり当社の対応について
深セン航空不明お知らせ
エティハド航空不明

終わりに

今中国に向かう場合なら、マスクが必ず必要になります。屋外を歩く場合もスーパーに入店をする場合などマスクをしていなければ入店を断れられる場所が多いのです。中国のアパートの出入り口では身分証の提示が必要な場合もあります。個人の移動を制限している現在、従来のような生活は難しいと思います。

アパートやホテルなどのエレベーターにあるボタンに唾を付ける行為が監視カメラによって取られ、感染者が行った為に30人が感染したとニュースもあり、使い捨ての手袋を持って行く必要があると思います。

Left Caption
中国から上海経由で帰国した友人も、マスクと使い捨て手袋を付けて家を出て上海空港から飛行機に乗るまで付けていた程ですから、不特定多数の方が触る場所には気を付ける必要があると思います。

除菌剤を航空機内に持ち込んでもいい?

日本からマスクが品薄の状況が続いていますが、除菌剤関連も品薄な状況です。

国際線の場合・・・

ジェルタイプの除菌剤など直接肌につけるものについては、持ち込み、お預けともに可能です。

「航空機内への液体物持込制限」により、あらゆる液体物を手荷物として持ち込む場合に100mL以下の容器に入れ、それらを1L以下のジッパーのついた透明プラスチック袋ジップロックなどに入れる必要があります。

例えば除菌剤の容量が、60[mL]は航空機内に持ち込むことができますが、200[mL]は航空機内に持ち込むことができません。

大幸薬品(株)クレベリン(置き型タイプ、ペン型タイプ)の製品については飛行機への持ち込み、お預け共に不可の航空会社がりますので注意してください。

Posted by shoutan