【日本国籍のビザ免除措置が全て停止】日本から中国に渡航できる飛行機

中国中国

日本人の中国滞在15日間までの査証免除措置について、3月10日から一部が暫定停止されていた。詳しくわ下記を参照してほしい。

さてこの差査証免除処置が2020年3月31日12:00~から変更される。

Right Caption
3月31日現在,新型コロナウイルス感染症による感染者は累計で176ヶ国・地域,約76万人以上となっています。

外務省HPより2020年03月31日(日本時間)現在中国に限らず「全世界に対する感染症危険情報の発出(レベルの引き上げ又は維持)」となっています。渡航先の国・地域において行動制限を受けたり,出国が困難となる事態を防ぐため,不要不急の渡航を止めてください。

3月29日以降の中国=日本の航空路線につていて

中国民用航空局が、3月29日以降

  1. 中国の国内航空会社については,各社、各国1路線、週1往復
  2. 外国(日本など)の航空会社については、各社、中国との航空路線を1路線、週1往復

出典元・引用文献:日系・中国系航空会社の日中間直行便運航予定(3月29日以降)

中国系航空会社の運航状況

日系系航空会社の運航状況

2020年3月31日12:00~

3月31日正午(中国時間)から、滞在期間が15日間までの査証免除措置のすべてを暫定停止するします。

ただし、中国渡航が真に必要な者は、日本を含む各国にある中国大使館や総領事館に査証申請を行うことができる。

真に必要な者訪中して必要な経済貿易、科学技術等の活動に従事する場合、及び、緊急の人道主義の必要がある場合には、中国の在外公館に査証を申請することができます。

中国政府は2020年3月28日0時より、3月28日以前に有効であった訪中査証及び居留許可を持つ外国人の入境の暫定的停止等の処置や日本人の中国滞在15日間までの査証免除措置全てを同31日正午から暫定停止する措置をされております

参考記事:中华人民共和国外交部、国家移民管理局关于暂时停止持有效中国签证、居留许可的外国人入境的公告 

Posted by shoutan