サイト内検索

ランキングに参加中です♪ 応援3クリックをいただけると とても嬉しいです♪ ↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へ

中3男子ふたりがパンチとキックで100kgのマグロを捕獲

その他その他

2019年は、豊洲移転後の初競りで3億円のマグロが話題になりましたが、鹿児島県の海岸でもマグロを素手で捕まえる猛者が現れました。

これに”密漁では?”と言う意見がありますが、結論から言えば問題がありません。

詳しくは下記をご覧ください

素手VSマグロ

猛者と言っても中学生2人!!

しかも、モリなどを使わずに素手で格闘して、仕留めたのですよ

参考資料・参考文献:中学生がマグロ「獲ったどー」 174センチ、97キロ、素手で格闘  奄美市笠利町

マグロの視力は0.3~0.5と他の魚に比べて高い視力を持っているから、人間を発見した時には驚いただろうね

マグロの方が

写真を見ると体長2mもなさそうなので、100cm~150cmと仮定すると数十Kg程度で、生まれて5年未満かも知れないね。

子供でもマグロはマグロっす

格闘の経緯

浅瀬で発見

パンチとキックでマグロに立ち向かう

マグロが弱ってきたので海岸にあったロープをマグロの尻尾に巻きつけて陸揚げ

<約1時間>

浅瀬にマグロ来る事と、飯だぁ~と認識してからが凄い

クジラやイルカなら可哀そうだから逃がそうと言う発想になるが、マグロは違った

マグロ=飯

中学生ハンターは、武器を持たずにガチンコ勝負の素手で、1対2とは言え、相手は海中を得意とするマグロだ

パンチやキックを連発するも、暴れる

暴れるマグロを徐々に弱らせつつ、海外に合ったロープ発見

すかさずマグロを捕獲したのだ

凄いな

赤木名海岸

捕獲した赤木名海岸は奄美大島の海岸なんですよね

グーグルマップで見ても浅瀬なのが分かるれレベル

温暖な気候と、小魚の群れが大きかったのか、追いかける内に自然と海岸近くへ寄ったのだろうね

回りはサメでは?と思っていたらしいが、マグロと分かってから捕ろうと思った彼らは凄い

今夜はマグロ三昧ですね

マグロって売れるんですかね?

ランキングに参加中です♪ 応援3クリックをいただけると とても嬉しいです♪ ↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へ
クリックありがとうございます。

Posted by shoutan