中国のトイレ。汚い?トイレットぺーパーは流せる?女子はどう?

中国中国

中国のトイレと言えば【ニーハオトイレ】と揶揄される。

トイレには、仕切りもドアも無く、床に一列のミゾ(水溝)があるだけで、大をした時に大変な事になるトイレさん。

中国旅行に行く事になって気になるのが、トイレ事情でしょう。

そんなトイレ事情を写真で紹介します。

トイレ事情

中国のトイレ

中国のトイレは基本的に様式です。

特に外国人が旅行で訪れる場所や都市部のトイレは、洋式なので、全て個室でドアが付いているタイプになります。

和式トイレ

温泉のトイレや飲食店のトイレなどローカルな場所では和式に遭遇する事があります。

有料トイレ

どこの場所も基本的に無料でトイレを使う事が出来ます。

一部のスーパーなどで有料のトイレがあります。その場合、受付でお金を払って利用します。

プレハブ小屋トイレ

このトイレは穴があるだけで水を流す事が無いタイプです。

衛生設備はどう?

殆どのトイレで、トイレットペーパーは付いていません

ホテルを除く。

その場合は手持ちのティッシュペーパーやトイレットペーパーなどを使います。

トイレットペーパーは流せる?

中国のトイレでは、トイレットペーパーは流せません。水に溶けるトイレットペーパーでは無い為、トイレットペーパーを流すと排水管が詰まる恐れがあります。

場所によっては、【流すな】と書いてある場所もあります。

男女のトイレ共に、トイレ横に箱が置いてあるので、使用済みトイレットペーパーをゴミ箱に捨てます

生理用品の場合中国にはサニタリーボックスが無いので、トイレットペーパーを捨てるゴミ箱に一緒に捨てます。

トイレの水圧・水量

中国の水圧も水量は、日本と比べると弱いです。

水量も【大】か【小】が選べる場合が多いですが、基本的に【大】で流すと良いです。

【小】で流し切れなかった場合に、タンクに水が満タンになるまでの時間が長いので。

外出中にトイレに行きたくなったら

中国を旅行中に、急にトイレに行きたくなる時がありますよね。そんな時には、スーパーやレストランに行ってトイレだけを借りると良いです。

ホテルならばロビーにトイレがあるので簡単です。

しかし駅の場合は、入場しないとトイレが使えない場合が多いので注意が必要です。

中国でといれだけを借りれる

  • 高級ホテル
  • 外資系ホテル
  • 外国人の多い店
  • 有料トイレ

中国トイレの必需品

中国トイレには、トイレットペーパーが無いので本当に、ポケットティッシュなどは常時持ち歩かないとダメです。

塗れている・汚い場合もたまにあるので、便座を拭く為に除菌シートもあると安心ですよ。

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

終わりに

それでは、快適な中国旅を満喫して下さいね~

Posted by shoutan