草津港西などでブリ・ヤズ・アオリイカ釣り(広島県広島市)

広島のショアジギング人口も多くなった気がするこの頃、商工センター最寄りの草津港付近にて青物やイカが釣れているのです。

日に2~5本程度の釣果らしく

しかも、満潮時でも干潮時でも連れているのですよ。もちろんベイトが沢山入っている時、特にスーパーナブラの時が爆釣します。

毎日スーパーナブラが起きる事はありませんが、タイミング会えばジグの着水と同時に逃げ回るナブラ。

特に、コノシロの稚魚やサヨリが沢山入って来ると釣果報告が釣具屋に出てきます。

朝マズメの日が昇る前のタイミングでヒットする青物は大物が多い印象です。

喰い渋りのタイミングでは、シルバーゼブラで喰い上がるらしいですよ。

また、ブリは直線的な動きに追って来てミノー系の左右に振る動作にも機敏に追従するらいいので、ジグ・ミノーなどでもヒットする。

青物は遠くでもヒットしますが、近場の数十メートル付近でもヒットするので最後まで気を抜けない。

釣り仲間からのアドバイスを元に編集して紹介しました。

Ads by Google

Ads by Google

釣り仲間が選ぶ仕掛け

フックはコレ

青物釣りならコレ

ジグらならばストップ&ゴーで2巻き2シャクリで数秒のフォール中にヒットするタイミングが多い。

ミノー系ならば、ただ巻きと数秒のフォールの繰り返しでヒットするタイミングが多い。

セットアッパー

ラピード

ジャックアイ  マキマキ

デュオ マニック

イカ釣りコレ

エギ王 LIVE 2.5号

エギ王 LIVE 3.5号

エギ スーパーシャロー

終わりに

それでは、皆さんの釣果を期待しています!