海外出張に海外留学に便利な【国際小包】【EMS】【小形包装物】の利用方法

2017年4月2日

郵便の便利なサービスの利用方法と記入方法を紹介します。私も中国などへ利用しています。

Ads by Google

Ads by Google

書類のEMS国際送付

1.送れるかどうかを確認包装する

EMSは世界120以上の国・地域に届けが可能。

サイトEMS(国際スピード郵便)取り扱い国・地域一覧

サイト国際郵便として送れないもの

2.料金・日数を調べる

お届け先の国・地域までの料金・日数を確認します。

サイト料金表(EMS:取り扱い国すべて)

3.必要書類を確認する

書類の送付に利用する専用の包装材の選択。

サイトEMS無料包装材

差出人・受取人の氏名、住所、郵便番号等を正確に記入。

サイトEMSラベルの記入方法

 

小形包装物(重量2kg迄)

1.小型包装物の特長

  • 小形の物品をEMS(国際スピード郵便)や小包より安く送ることができる
  • 最大重量2kgまで送ることができる。

1.送るものの種類を選択でを選択してください。

サイト料金・日数を調べる

  • 重量は2kgまでOK(国により制限が異なります。)
  • 専用ラベルに必要事項を記入し、はるだけでOK。

サイト小包ラベルの記入方法

2.料金・日数を調べる

お届け先の国・地域までの料金・日数を確認します。

サイト料金表(EMS:取り扱い国すべて)

3.発送方法の比較

急がないのであれば、一番安い船便がお勧めです。

  • EMS(国際スピード郵便) 参考国際郵便の中で最優先に取り扱い、2~4日程度で届きます。
  • 航空便 参考飛行機で輸送するため、料金は高めですが3~6日程度で届きます。
  • エコノミー航空(SAL)便 参考船便より速く6~13日程度で届き、また料金は航空便よりも安くいサービスです。
  • 船便 参考船で輸送を行います。1~3ヶ月と時間はかかりますが、一番安い料金。

4.大きさの制限

サイト 小形包装物

 

国際小包(重量30kg迄)

1.国際小包の特長

  • 航空便、船便、エコノミー航空(SAL)便の3種類の発送手段が選る。
  • ご利用の個数により10~20%の料金割引があります。

1.送るものの種類を選択でを選択してください。

サイト料金・日数を調べる

  • 重量は30kgまでOK(国により制限が異なります。)
  • 専用ラベルに必要事項を記入し、はるだけでOK。

サイト小包ラベルの記入方法

2.料金・日数を調べる

お届け先の国・地域までの料金・日数を確認します。

サイト料金表(EMS:取り扱い国すべて)

3.発送方法の比較

急がないのであれば、一番安い船便がお勧めです。

  • EMS(国際スピード郵便) 参考国際郵便の中で最優先に取り扱い、2~4日程度で届きます。
  • 航空便 参考飛行機で輸送するため、料金は高めですが3~6日程度で届きます。
  • エコノミー航空(SAL)便 参考船便より速く6~13日程度で届き、また料金は航空便よりも安くいサービスです。
  • 船便 参考船で輸送を行います。1~3ヶ月と時間はかかりますが、一番安い料金。

4.大きさの制限

サイト 国際小包の装物