山口県の【周防大島】でアジ釣り 遠投サビキ釣り天秤仕掛け

2017年4月11日

山口県の東部、瀬戸内海にある周防大島(すおうおおしま)は多種多様な魚が釣れる島だ。本州から無料の橋が架かっており気軽に行ける便利さと、渡ってすぐに釣具店があり、青物からアジも釣れるし、大きさは出ないがイカも釣れる。一年を通して楽しめる一級ポイントで他県ナンバーの釣り人も多いが、今回尺アジ(30cm)釣りの仕掛けを紹介する。

Ads by Google

Ads by Google

遠投サビキ釣り天秤仕掛け

ウキ

ウキの号数は天秤の重さを考慮して指定する。12号あれば大丈夫。

キザクラ(kizakura) サビキ潮見 12号
by カエレバ

天秤

蓋付ならオキアミを抑え込まなくてもゆっくりと分散するからエサ持ちが良いよ

第一精工 ワンタッチフタカゴ天秤
by カエレバ

サビキ10号

大島のアジやサバは大きいので10号程度がちょうど良いよ

ハヤブサ(Hayabusa) HS100 小アジ専科 ケイムラサバ皮レインボー 10-3
by カエレバ

エサ

  • サビキ(オキアミブロック、沖アミブロック)
  • シラス

参考針へシラスの付け方とオススメのタックル構成

ホタル

サイトヒロミ産業【2灯式水中ライト】を便利に改造

ヒロミ産業 2灯式水中ライト 点灯 グリーン
by カエレバ

終わりに

各仕掛けは3個程度は無いと、根掛などで無くすので予備があると安心して1日釣りを楽しめる。

釣り人のマナー問題で立入れる場所が減りつつある。

終わったらオキアミを綺麗に流して帰ろう❗️