海外旅行のショルダーバッグは、男女にOrobianco CAMELOTがオススメ

スーツケース・リュックスーツケース・リュック

バックパック、サブバックそして街歩き用のバックなど・・・バック中毒の様に買っている訳ですが

安宿に泊まる私は宿が信じられない問題

貴重品はサブバックに入れて持つ歩いていました

最近は、街歩きに使えそうなのを探していました

サイズ的に、何かと使いやすいサコッシュが人気

大きいバックは論外

だって、邪魔で重たいから

海外旅行に便利なのではと思う。今迄はリュックサックを使っていたが、大き過ぎる

リュックサックは、夏ならペットボトルやタオルなどを入れるからで良いかも知れないが、秋冬なんかは大きすぎる印象で、Columbia Niobe VI PU2012を使っていたけど、コンパクト過ぎてファションにこだわる人には向かないね

それでも

バックは小さい方が良い

ナイロン素材でカジュアル、ワンポイントに革を使い使い場所を選ばない

高級感があり、必要なものが全てはいるのに小さいサイズ

それで今回見つけたのが、オロビアンコのキャメロット!!

外観

背負うとこんな感じ

3WAY

ショルダーベルトは取り外しができて、ショルダーバッグでも、サコッシュになる。ベルトを外せば、クラッチバックとしても利用できる。

クラッチバック

ストラップを外して、クラッチバックとしても使えるので、日本でも普段使いでもOK

ショルダーバッグ(2つ折り)

ストラップを付けて、ショルダーバッグとして利用出来る。前掛けスタイルなら海外で盗難被害耐先にもなるし、安心感があるよね。

2つ折りのコンパクトに見えて、iPad miniも収容可能なサイズ

ショルダーバッグ

ストラップを付けて、ショルダーバッグとして利用出来る。荷物が増えた時や買い物でちょっとしたものを入れたい時に便利。

ストラップを上部に付けると、iPadやA4サイズが収容可能なサイズ

ストラップは取り外し可能

オロビアンコの刻印のあるストライプは、勿論取り外し可能で、皮がアクセントになっているよ。

ファスナーポケット(背面)

パスポートが丁度入るサイズ感が機内持ち込み時のもベスト!!

ファスナーポケット(正面)

カードケースなど、切符やホテルのルームキーなどを入れるのに便利。

仕分けポケット(大)

財布や出入国管理カードや国際運転免許証やポケットWi-Fiなどが丁度入るサイズ。

仕分けポケット(小)

sony社製サイバーショットのカメラの備品を入れています。

  • カメラの充電池×4つ
  • カメラのSDカード×1つ

メインポケット

iPadや財布などを収納出来るよ。

コンパクトで収納力が高いので、パスポート、サイフ、コンパクトデジカメ📷、充電器とケーブル、バッテリーなどもしっかりと収納できる

コンパクトに見えて、iPad miniも収容可能なサイズなので、移動中に地図やHuluを見たい方でも楽々

雨や汚れを防ぎたいならば、防水スプレーを吹き付けれはOK

by カエレバ

 

特徴

  • 素材:NYLON/COCCOLINO-LUCIDO
  • サイズ:縦:18~31cm×横:32cm×マチ:5cm ショルダー:79~130cm
  • 重さ:330g
  • カラー:NERO/NERO,BLU-SCURO/T.MORO

日本でも海外でも使えるデザインとサイズ感なので試してみてね。

by カエレバ

 

Posted by shoutan