【RX100 V (DSC-RX100M5A)】ミニマリストのカメラとSDカード選び

カメラ選びに3か月も掛かった私は、本当にそれが必要だったのか疑う状況になってしまった。

皆さんはカメラって持っていますか?

私は、カメラ、ビデオカメラを持っていたのですが、落下させたことでオートフォーカスが壊れて、ピントが合わなくなりました。

購入から約10年も使った事だし、買換え時かなとも思っていたんです。

カメラを選ぶ基準は、スマホ以上の性能が必須だと思っています。何故なら現代のスマホは10万円程度と高額な上にカメラ性能も格段に良く、普通のデジカメの出番はありません。

だからといって、私の様な初心者が一眼レフを購入して、性能を存分に発揮できるかと言えば不可能でしょう

海外旅行や釣りなどの趣味に使う程度なので、重たい物を持ち歩く事も困難ですし、写真の為の旅行では無く、旅行のついでに写真を撮るので、同伴者に何回も同じ動きをさせたり時間を使う事は現実的ではありませんでした。

Ads by Google

RX100シリーズ

SONYのRX100シリーズは毎年バージョンアップしている。

  • DSC-RX100M6 (2018年6月22日発売)
    望遠性能がダントツ
  • DSC-RX100M5A (2018年7月13日発売予定)
    高速連写!DSC-RX100M5の約1.8倍の画像処理性能と0.05秒の高速AF。
  • DSC-RX100M5 (2016年10月21日発売)
    高速連写!最高約24コマ/秒の高速連写を初めて搭載、315点像面位相差AFセンサーで0.05秒の高速AF。
  • DSC-RX100M4 (2015年7月31日発売)
    スタンダード!RX100M3の約5倍の画像処理性能で基本機能を抑えたスタンダード。
  • DSC-RX100M3 (2014年5月30日発売)
    24-70mm F1.8-2.8の明るいレンズを搭載。
  • DSC-RX100M2 (2013年7月5日発売)
    28-100mm F1.8-4.9というレンズを搭載。
  • DSC-RX100 (2012年6月15日発売)
    シリーズ最安値

Ads by Google

DSC-RX100M5A

私は高級コンデジという分類のデジカメを選択しました。

その中でもDSC-RX100M5Aと言う機種です!!

多くのYouTuberが利用する事からも動画や写真でも一定のレベルに達していて使える機種だと思い購入を決めました。

デメリット

DSC-RX100M6なら24mmから200mmまでの焦点距離を実現し、望遠性能が格段に向上しているので、望遠を使いたい方はDSC-RX100M6がオススメと言うより一択。その反面F2.8-4.5と暗い場所での撮影には、不向きな性能となった。

高速連写も望遠が不要な方は、DSC-RX100M4 でも十分な性能を持っているし、オートフォーカスでバリバリに撮影したい方は、DSC-RX100M5DSC-RX100M5Aが良いと思う。

利点

  • 軽量でコンパクト(一眼レフ比較)
  • 自撮りが可能(バリアングル液晶)
  • 1インチセンサーに24-70mm・F1.8-2.8の明るいレンズ
  • 315点像面位相差AFセンサーによる広いAFカバー範囲と0.05秒(CIPA準拠)の高速AF
  • AF・AE追随 最高約24コマ/秒で最大233枚の連続撮影性能
  • 画素加算のない全画素読み出しによるクリップ4K動画記録に対応(最大5分)

カメラ本体

このサイズならスーツのポケットにも入るし威圧感が無いから町中でとっても不自然さが無いし、海外でも直ぐに出せて直ぐにしまえる所が気に入ってるよ。

写真も動画もバッチリ!!

但し、SDカードは別売なので別途購入する必要があります。
by カエレバ

 

購入品

カメラを一日持ち歩いて、簡単な動画も写真も撮る予定なので、オプション品を購入しました。

  • 本体
  • グリップ
  • 予備電池
  • 画面保護シート
  • 推奨規格SDXC Class10 UHS-1

グリップ

グリップは両面テープで張り付けるタイプですが、カメラを持った時のホールド感が増す事で手振れを抑え易くなりました

by カエレバ

 

予備電池

一日中出かけた場合(長時間撮影)に、電池1つでは不安だったので1つ予備電池を購入しました。

バッテリー使用時間 静止画撮影時(CIPA準拠) 液晶モニタ使用時:約220枚 / 約110分
ファインダー使用時:約210枚 / 約105分
実動画撮影時(CIPA準拠) 液晶モニタ使用時:約35分
ファインダー使用時:約35分
連続動画撮影時(CIPA準拠) 液晶モニタ使用時:約65分
ファインダー使用時:約65分

充電器付きが便利ですし、バッテリーを入れたカメラの本体からも充電が可能ですが、充電端子が浮いてくると充電が不可能になるので、充電器も一緒に購入しました。

by カエレバ

 

参考資料・参考文献:DSC-RX100M5A主な仕様

画面保護シート

カバンの中に鍵などと一緒に入れた場合、画面がズタズタに傷が入る事を防ぐ事も指紋が付きにくいので購入しました。

by カエレバ

 

メモリーカード

メモリーカードは推奨規格SDXC Class10 UHS-1を選択しました。簡単言うと、読込書込み速度が激早だから4K撮影を考えている人はコレでないと動かないよ~綺麗に撮れる分、情報量が莫大で普通のSDでは処理速度が追い付かないって事らしい。

本体にオプションを取付

画面保護シートは人によるけど、グリップは全員購入するべきだと思う。片手でのホールド感が全然違うからね。オプションにせずに純正にしてほしいな。

カメラ性能のこだわらい場合やバックアップが不要と考えるなら、コンデジもビデオカメラも不要だと考えるだろうし、それがミニマリストなのかもしれない。

その意味で私はミニマリストでは無いとも言えるな・・・。

あわせて読みたい

コメントを残す