野菜や果物の残留農薬を落とすなら重曹が良いぞ

健康維持・増進,水・ソフトドリンク健康維持・増進,水・ソフトドリンク

私は長く中国に滞在していて、野菜や野菜を洗う事が普通でスーパーでも食品洗いようの洗剤が陳列されています。

残留農薬が中国だから酷いと考えている日本人がいますが、程度の差があるけど日本も同じだよと考えています。

食品によって残留農薬のレベルが違うので一概には言えないのですが、今回は重曹が使えそうという話です。

残留農薬の除去

Effectiveness of Commercial and Homemade Washing Agents in Removing Pesticide Residues on and in Applesによれは、リンゴの残留農薬の除去についての研究結果です。

残留農薬が同レベル程度のリンゴに以下の洗浄を行った。

  • 水道水だけで洗浄(pH 6.85)
  • 次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)による洗浄(pH 8.05)
  • 重炭酸ナトリウム(重曹)を使った洗浄(pH 9.12)

洗浄方法

  • 1.8Lの水道水を流水で2分間洗浄
  • 200mlの次亜塩素酸ナトリウム液(漂白剤)に2分または8分程浸し、150mlの水で10秒間洗浄
  • 1%の重炭酸ナトリウム(重曹)を溶かした水で2分・8分・12分ほど洗浄

研究結果

重炭酸ナトリウム(重曹)で12分間洗浄したリンゴのチアベンダゾール(殺菌剤・殺線虫剤)の80%およびホスメット殺(殺虫剤)の95.6%の洗浄に成功した。

忙しい食事の準備に12分も使えるかと言えば現実的ではない、しかし2分間の洗浄でも他よりも効果がある重曹洗浄は良さそうですね。

重曹は安くて安全なので、油汚れの掃除や排水溝の匂い取りや食品に添加したり皮を剥げない食品にも使える万能ってことで色々な時に使えるの大量に常備して良さそうでね。

by カエレバ

 

Posted by shoutan