【PITTA G MASK】中国で使うマスクはコレの黒色か灰色一択だぞ

日本でマスクと言えば、白色で様々なタイプの物を使っている人が多い。

化粧をしてない場合や、花粉症の方から風邪の人まで様々だと思うのです。

しかし、中国で白色のマスクをしている人は、ガチの病人か重病人に限るので、日本人が日本のマスクをしていくと、印象が悪いっす。

選ぶなら、色付きタイプで黒色や灰色がお勧めなんですよ

この色なら、周りはファッションでマスクを着けていると認識してくれるので、空港でも店でもOKなんですよね。

Ads by Google

Ads by Google

PITTA G MASK

今回おススメするのは、【PITTA G MASK】です。何故これかと言えば、中国の芸能人が着けているので人気が高いんです。

【PITTA G MASK】中国で使うマスクはコレの黒色か灰色一択だぞ

詳細情報

  • 商品重量 :59 g
  • 商品サイズ (幅×奥行×高さ) :13 x 1.8 x 23 cm
  • 対象性別 :男女共用
  • 内容量:3枚入
  • 色:グレイ、ライトグレイ、ネイビー、ホワイト、ピンク、カーキ、ブルー、グリーン、イエロー、ブルー、ソフトベージュ
  • 原産国/地域:日本
  • 対象:花粉、かぜ、ホコリ等

花粉症対策に何かいいマスクは無いかと思っていたら

「ピタット・マスク」が良い感じだったんですよ

5つの特徴

このマスクの特徴は、

  1. ポーラスフィルター技術(ポリウレタン素材に細かい穴を開ける技術)によって、立体網目構造で、花粉を99%集塵し遮断してくれるのに通気性が良いので息がし易いんです。
  2. 口紅やチークが移り難い
  3. 伸縮性のあるポリウレタン素材だから、顔に優しくフィットして、顔との隙間が出来難いんですよ。しかも、柔らかいから耳が痛くならない
  4. 通気性の良さとフィットするのでメガネをかけても曇りにくいよ。
  5. このマスクは洗って繰り返し使えるので経済的なんです。
  6. カラーバリエーションが豊富で選択肢が多い

使用している芸能人

日本の芸能人の方では、ダパンプのISSAさん、キンプリの平野紫耀くん、福山雅治さん、藤原紀香さんなど多くの方に愛用者が多いようです。

中国の芸能人

ピッタ・マスクの洗い方

マスクは、中性洗剤または水のみで手洗いして陰干ししておけば、3回までは、花粉を99%カットが保たれるそうです。

  • 花粉やウィルスを落とすなら水洗い
  • 化粧や汚れが付いた場合は、中性洗剤洗い

交換時期は、ゴムが伸びて緩み隙間が出てきたら交換すれば良いと思います。花粉症が酷い方は3回で交換した方が良さそうですね。

マスクの上下と裏表

このマスクには上下がるので、きちんとつけて下さい。裏表はありませんが、張りあわせ面が表になるように装着するとパッケージと同じように装着できます。

カラーやサイズ

本当に色やサイズが豊富なのが特徴的なマスクとなっています。

サイズは、レギュラー、

スモール(顔が小さい、女性向け)、

キッズ(3歳~9歳)の三種類が販売されています。

色が豊富で、グレイ、ライトグレイ、ネイビー、ホワイト、ピンク、カーキ、ブルー、グリーン、イエロー、ブルー、ソフトベージュがあり、それぞれ単体の色で3枚入りがセットになっています。

日本では、白色が無難です白色は2~3回程度洗うと黄ばみを感じるようになります。
黄ばみを気にする方は、ライトグレイが良いぞ。

匂いが気になる方は精油を!

ウレタン素材の為、匂いに敏感な方にはウレタン臭がするなーと

そんな敏感派の貴方には、精油を1~3滴垂らして使うと良いですよ

直接漬けるのが嫌な方は、ジップロップにマスクと、テッシュに精油を1~3滴垂らしたもの一緒に入れて一晩おくと匂いが気にならなくなるよ

鼻周りの隙間対策

顔の形状によっては、鼻とマスクに隙間が出来る場合があるので、その場合はノースパッドを取り付けると隙間なく使うことができるよ。

中国

Posted by shoutan