【おススメ】家庭用の電動かき氷器5機種比較

2017年7月27日

夏と言えば、祭りや家庭で食べたくなる、冷たい【かき氷】を食べたくなる季節!夏よりも冬の方が食べているけど、台湾や日本でもかき氷専門店がオープンして行列が出来るなど人気が高いですね。そんなフワッフワッの天使の羽の様なかき氷が家庭用のかき氷器も進化してて手軽に楽しめる様になってるんですよ。その中から5機種を紹介します。

アイスワン ヌーボ FM-03

バラ氷で作ったとは思えない程のフワッフワッのかき氷が作る事が出来る。内部に、バラ氷を回転羽で入れる構造の為、うまく入らなかった場合、いちいち氷を均等に並べる作業が必要になるので、面倒くさいが、美味しいかき氷が出来ると思えば苦にならない方も多いと思う。

  • おススメ度:★★★
  • ポイント:バラ氷でフワッフワッ
  • メンテナンス性:3分割
  • サイズ:(約)W170×D190×H250mm
  • 重量:約1.5kg
  • 消費電力:8W
  • 使える氷:バラ氷約10コ(3cm角)
家庭用氷削機 アイスワンヌーボ
by カエレバ

電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-17

一番おススメ!!この電動かき氷器は、一般的な水の氷は勿論、牛乳や練乳などを入れたかき氷も刃を調節することなく作る事が出来る。パーツを比較的簡単に分解出来て全て丸洗い出来るから、練乳などでかき氷をした後も綺麗に洗える為、衛生的に使い続ける事が出来る。氷の細かさを、摘みで調節可能なので、荒い物から細かい物まで作れる。

やわらかい氷は削るのにコツがいるのか難しく、お店の様にフワッフワッのかき氷が出来なかった。ただし、しっとりとした独特の触感を楽しむことは出来たので良かった。
  • おススメ度:★★★★★
  • ポイント:かき氷のバリエーションが豊富
  • メンテナンス性:全て水洗い可能
  • 商品サイズ:(約)W145×D200×H355mm
  • 重量: 1.2 Kg
  • 消費電力:25W
  • 使える氷:専用の製氷カップ
ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪かき氷器 2017年モデル DTY-17BK
by カエレバ

Toffy 簡単電動 かき氷機 フワフワ シャリシャリ K-TS1

かき氷器なのに円筒形の形状からコーヒーメーカーを連想するデザインで設置スペースも幅をとらない事も魅力的。3種類のカラーリングから選べ、オリジナルレシピも付属している。バラ氷も専用の製氷カップの両方が使える便利なかき氷器。使い方はプンプルで直感的に操作可能となっている。

フワッフワッのかき氷を作る事が出来ない。
  • おススメ度:★★★★
  • ポイント:スリムデザイン
  • メンテナンス性:本体以外、全て水洗い可能
  • 本体サイズ:(約)直径155×高さ370mm
  • 本体重量:1.045kg
  • 消費電力:35W
  • 使える氷:バラ氷、専用の製氷カップ
Toffy 簡単電動 かき氷機 フワフワ シャリシャリ ぺールアクア K-TS1-PA
by カエレバ

電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-1751

見た目のレトロさから縁日のお囃子が聞こえてきそうなデザインが魅力的。右側に付いたハンドルは回したくなるけど、電動で飾りなので汗をかいて回す必要は無い。刃の場所にある摘みを調性する事で細かくから荒くまで好みのパウダー状からツブツブ状まで楽しむことが出来る

  • おススメ度:★★★★
  • ポイント:レトロデザイン
  • メンテナンス性:分解が簡単
  • 商品サイズ:(約)W230×D190×H380mm
  • 本体重量:1.3kg
  • 消費電力:18W
  • 使える氷:専用の製氷カップ
ドウシシャ 電動本格ふわふわ氷かき器 ブルー2017年モデル DCSP-1751
by カエレバ

アイスロボ ECQ-08A

ザ・家庭用のコンパクトかき氷器。3冷凍庫で作ったcm角以下のバラ氷で作る事が出来て、氷の大きさも調整出来る。刃の調整にコツがいる為、初めは大人が調整して、調整後は子供に作ってもらうことが出来る。

  • おススメ度:★★★
  • ポイント:普通でバランスが良い
  • メンテナンス性:4分割
  • 外形寸法:(約)W168×D192×H245mm
  • 質量:1.2kg
  • 消費電力:20W
  • 氷収容量:バラ氷約8個(3cm角以下)
中部コーポレーション アイスロボ ECQ-08A ECQ-08A
by カエレバ

アイスクリーム

アイスクリームを事前冷却なしで簡単に作る事が出来るアイテムも在ったりします。

ハイアール アイスクリームメーカー アイスデリ プラス ベージュ 事前冷却不要 JL-ICM720A
by カエレバ

終わりに

専用の製氷カップタイプのかき氷器は2つ付属するタイプが殆どなので、人数が多い場合、別途カップを用意する必要があるので追加購入するか、サイズの同等品を探して購入する必要がある。

市販のロックアイスは、溶け辛いが密度が高く硬いので、家庭用のかき氷器には向かないと思うし、氷玉が大きいのでアイスピック等で小さくする必要がある為、かえって面倒なので避ける事をおススメします。