ダイエットの落とし穴、消費カロリーは一定ではない

摂取カロリーを減らせな痩せられる事に罠があるのは、常に消費カロリーが一定だと考えている前提がある。しかし、人間の体は状況によって消費カロリーを増減させることが出来るのだ。

瀕死の状態に陥った人が生還した例があるように、極端に消費カロリーを絞ることもできるのだが、ダイエットの時になると忘れてしまうようだ。

摂取カロリーを減らし、消費カロリーもさらに減った場合、体重は変わらないだろう。それが生きるための仕組みで体重を一定にしようとしている。