【新型肺炎対策の考察】今から中国へ渡航・旅行を考えている方へ手洗い・運動をしっかりと。

中国中国

このサイトへ中国渡航関連が見られている事から、中国への旅行計画をしている方が多数いるようだが、上海や北京などへ行く事を中止を強くお願いする。

現在(2020.01.26)、中国の主要観光地は無期限の閉鎖であり、見る・体験・出来るものはありません
公開情報以外の制限や制限が進行中のものが多々あり、公開情報のみで行動するのは大変危険です。情報は日々更新されています。最新の公式情報をチェックしてください。

例えば上海市(2020.01.24)により「重大突发公共卫生事件一级」発布され、【最高クラスの警告】と【感染症に対し最大限の警戒】を意味します。感染拡大防止のため、各地で公共交通機関(駅、空港、港)等での検査・検疫が強化され、各地の大型行事等の中止、観光施設,レジャー施設等が営業等を停止しました。

外国人観光客から人気な以下の施設も当然営業をしていません。

  • 豫園
  • 上海ディズニーランド
  • 上海环球金融中心观光厅
  • 金茂大厦88层观光厅
  • 上海毛泽东旧居陈列馆
  • 上海野生动物园
  • 上海欢乐谷
  • 上海海昌海洋公园
  • 中共中央军委在上海史料陈列展
  • 中共二大会址纪念馆
    など

人の移動の制限もあります。

  • 団体旅行の原則中止し、ホテル+航空券のパッケージも中止( ※海外旅行は27日以降全て中止)
  • 各種イベントやコンサートや寺など
  • 人が集まる場所で宗教活動
  • 告別式
  • 省をまたぐ長距離バスの停止(チャーター及び外国人のバスも含む)
  • 中国の子供の海外への渡航制限

もう一つ質問ですが、国家間が以下の状況下にある場合に渡航しますか?

  • 未知の新型コロナウィルスによる肺炎が武漢に始まり、日本にまで侵入しています。(世界へまた、ヒトーヒト感染が確認された)
  • 茂木外務大臣が「感染症危険情報」について、レベル3 ( 武漢を含む中国・湖北省全体への渡航中止勧告 ) に引き上げることを公表しました。
  • 中国の上記以外の地域は、レベル2( 不要不急の渡航は止めてください )になりました。
  • 世界保健機関(WHO)は、1月31日(日本時間)、1か月で5つのWHO地域に感染者が拡大し、人から人への感染も認められること及び保健システムが脆弱な国などへのサポートを加速するために,世界で調和された努力が必要であることを理由に、国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(Public Health Emergency of International Concern、PHEIC)を宣言しました。
  • 湖北省滞在の外国人、すべて入国拒否(1日午前0時から)
  • 武漢在留邦人の帰国希望者にチャーター機派遣へ 安倍総理

新型肺炎対策

多くの専門の方の意見や論文等を見ても、私達一般の人々が出来る対策は大体同じなんですよね。

Left Caption

沈黙さん

風邪対策と同じようにしよう

もうこれが結論だとおもんですけど、マスクと手洗の徹底なんですよね。

Left Caption
風邪対策と同じで良いなら、その他に対策はあるの?

運動してる?

Left Caption

沈黙さん

まずは【運動】です

中程度の有酸素運動(軽いジョギング又は早歩き)を定期的に行っておくと良いです。

アメリカのサウス・カロライナ大学の調査結果男女641人の平均年齢48歳に風邪の頻度と日常の運動量を調査した結果、中程度の運動を3時間/日する男性は、1時間/日する人よりも35%も風邪をひく確率が低かったのです。

日常的に運動している人は健康意識が高い可能性も、風邪にならないから運動できたとも言えますけどね。

【最重要】手洗!

Left Caption

沈黙さん

さらに毎回、【手洗】を確実にする事です。

コクラン共同計画(The Cochrane collaboration)が、67件の研究論文を調べた大規模なメタ分析『風邪予防に関する物理的介入の効果』によれば、手洗いがかなり優位に効果がある。また、医療用マスクには一定の予防効果がみられたのです。

Left Caption
毎回のこまめな手洗を行って、外出時には医療用マスクを行いましょう。

亜鉛トローチ

複雑な風邪の対策予防や、ひきはじめの対処の栄養素が、亜鉛です。今回の肺炎にかかったら医師の処置が必要ですが、日常的な風邪対策の一寛として亜鉛トローチが良いでしょう。

Posted by shoutan