ジギングでブリ釣り/周防大島沖(山口県大島郡)

10月下旬にブリ釣りに行って来たので紹介します。

マジでブリ釣れてません( ノД`)シクシク…

Ads by Google

Ads by Google

釣行記

今回の釣果は別動隊の報告によるものです。

早朝集合し出航~

天候は晴れ、風が少しある状況

船長指定のポイント回って釣り開始

まわりの船の当たりの多さが目立ちました。

ブリの釣果は周りの船団でも難しくヤズが数本連れ出した瞬間

魚探にはベイトの群がずっと表示され、時より表示される大物の魚影その中でジギングをしていると!

ブリ3本逃し・・・・・・・・・・

ヤズを午前中に1本!

ベイトは、10㎝の小いわし食べてたそうです。

サワラ!

タイ!

中々の良サイズが釣れてます。

釣行メモ

項目 概要
釣行日 2019年10月下旬
釣果 ヤズ、タイ、サワラ
釣種 ショアジギング

使用タックル

近海ジギングの【リール】ならSHIMANO(シマノ)のTWIN POWER SW 6000XGをレビュー
近海ジギングの【ロッド(竿)】ならSHIMANO(シマノ)の ゲームType J(GAME Type J)S624をレビュー

ヒットルアー

今回は、JACK EYEに顕著にヒットが集中した。その中でも【カンタン巻くだけブレードジグ ジャックアイ マキマキ】を使っていた方が竿頭だったので間違いない!

このジャックアイ マキマキにはブレードが付いていて、ホログラム的なシールが張りつけられているので、複雑な光の乱反射によって魚にアピールしていると思う。

それに加えて、左右非対称の設計でありながらブレードと組み合わせる事で安定したジャークを演出する。

しかも、タダ巻きでもシャクってホールで喰わす事も可能なようで、魚のいる場所にさえ投げられれば釣れるジグだ。

ケイムラブルピンイワシの40gと60gを持っていれば、潮流が少ない時も多い時も対処できるからおすすめ。特にこの商品は店舗によって価格差が激しいのでネットで買った方が安い場合が多いぞ。

マップ

※マップの釣り場の大まかな場所で、釣れたポイントとは異なる場合があります。釣行は、自己責任で、トラブルなど十分に注意して下さい。

/>