新型コロナウイルス【PCR検査 サービスキット】唾液採取用キットですぐに結果がわかる!陰性証明書が発行され 法人向けにも

トラベル,ビューティー・ヘルスケアトラベル,ビューティー・ヘルスケア

新型コロナウイルスのPCR検査を自費検査で自宅で簡単に受けられます。

[PCR検査 サービスキット]の内容を紹介します。

Left Caption
PCR検査は『現在』感染しているかを調べる検査です
※新型コロナウイルス感染症を疑わせる症状がある方は、帰国者・接触者相談センター(相談センター一覧)へご連絡ください。

新型コロナウイルスPCR検査

濃厚接触者でない、自覚症状のない方を対象に、新型コロナウイルス検査を自費で行えます。

濃厚接触者でない、自覚症状のない方は、保険が適用されません。

どんな方がPCR検査(自費)を受けてるの?

  • 赤ちゃん、孫、祖父母に会いに行く前に検査したい方。
  • 実家への帰省、旅行の前に陰性を確認したい方。
  • 保健所や医療機関で「行政検査の対象」と判断されず検査を受けられないので、PCR検査を受けたい方。
  • 新型コロナウイルスに感染していないか不安に感じている方。
  • 接客業、窓口業務、営業職、エンジニアなど人と接する機会が多い方。
  • 自粛解除での出社開始に伴い、企業・団体としてPCR検査の証明書が必要な方 。
  • 福祉施設、保育所、幼稚園、学校の職員、医療機関などで働いている方。
  • 教育実習先からPCR検査を受けるように指示された方。
  • 国内・海外出張前にPCR検査を受けるように会社から指示された方方。
Right Caption
講演や飲食を伴う会合・懇親会がる方や無症状、濃厚接触者に該当しない方、自費でPCR検査を実施されたい方を対象に、新型コロナウイルスのPCR検査を行えます。

初めに(重要)

仕事や留学の為の海外渡航に必要な「陰性証明書発行」の場合、検体採取には「鼻咽頭ぬぐい液」が必要とされている国が多く、「唾液」によるPCRは適さない場合が多いです。

海外渡航のための診断書は、渡航専門のクリニックあるいは病院で受けてください

Right Caption
ハワイなど病院を指定している場合がありますので、外務省、渡航予定国や大使館や旅行会社に事前に確認を行って下さい。
※状況は随時変動しています。ご自身でご確認をお願いいたします。

子供でも受けられますか?

年齢制限はありません。唾液を出すことができれば検査は可能です。

結果は何日で分かりますか?

検体到着から最短で3時間で結果が分かります。

通常、検体到着から24時間以内に通知されます。

土日祝日も検査と通知が行われます。

陰性証明書は発行されますか?

コロナウイルスに感染していなかった場合・・・

検査結果(陰性)通知書が登録したメールアドレス宛にPDFファイルで送付されます。

医師が捺印した公的な陰性証明書の発行には別途、オンライン診断/面談の予約と別途5,000円(税抜)が必要になります。陰性証明書が登録したメールアドレス宛にもPDFファイルで送付されます。

陽性だった場合はどうなりますか?

コロナウイルスに感染していた場合・・・

検査結果(陽性)通知書が登録したメールアドレス宛にもPDFファイルで送付されます。

Right Caption
検査結果が陽性の場合は、感染症法により保健所への報告が義務づけられておりますので、にしたんクリニックよりより報告をします。その際に、個人情報(氏名、住所、電話番号など)を開示致します。
Left Caption
保健所より連絡があり次第、指示に従った行動をお願いします。保健所から連絡が来るまでは自宅にて待機をお願いします。

海外渡航の為に英字の証明書が欲しい

主要国に限り正式なフォーマットが用意されていますので、必要な方は、にしたんクリニックへお問い合わせください。

検査の流れ

  1. パッケージが自宅に届く
  2. WEBで検査申込
  3. 自宅で唾液を自己採取
  4. 郵送する
  5. 検査結果通知書をメールで受信
  6. 公的な陰性証明書(申込者のみ)が届く

PCR検査 サービスキット

[PCR検査 サービスキット]の内容を紹介します。

ケースの外箱

パンフレット

検査キットのセット内容

  • 唾液保存容器セット
  • 保存溶液
  • 返送案内
  • 給水シート、緩衝材
  • 密閉袋
  • 返送用封筒


一つのボックスにパッケージになっているので、各社員に配るのも簡単で便利ですね。

気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

注意事項

※当商品は医療機器、医薬部外品等に該当しない商品です。

※流行状況や診療体制によって、実施可能な検査件数などに制限が生じる可能性があります。

※新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化し、また新しくわかることも多々あります。

Posted by shoutan