運動不要で成功する簡単に痩せる方法が見つかった食べ物と食べ方の話

ダイエットダイエット

世界中で問題になっている”肥満”だ。私もその一人だったのだが、様々な資料を調べるうちに一つの納得できる答えが見つかった。

体重を減らしたい全ての人の願いが、健康的な減量でるし、ボディラインを奇麗に見せたいという社会的欲求からくるものだと思う。

何故なら夏季節にジムやプールの会員が増えシーズンが終わると一気に退会者が出る事が毎年繰り返されているし、今年こそは来年こそは痩せるぞと言いながらいまだに痩せてない自分もその一人だった。

私は、日本や海外に行く事があるのでどの国でも出来るダイエット法でなければ使えない。時差も食文化も違う環境でも私という個人は変わらないのだから、何か方法があるのではと探したのがきっかけとなった。

日本人の場合、BMI25以上が肥満と定義されている。

世界中で過去と比べて数倍になった肥満率は人類共通の課題と言える。

例えば、低カロリーダイエットを試した事がある。短期的には減量になるが長期的に見れば意味がない、そもそも客観的なデータを見ると効果がないことが分かっている。

摂取カロリーの制限は50年以上にわたって推奨され的なのにかかわらず効果が出ていない。それも世界中でだ!

  • 『肉は体に良い』『肉は体に悪い』
  • 『牛乳は体に良い』『牛乳は体に悪い』
  • 『カロリー計算をしたほうが良い』『カロリー計算は必要がない』
  • 『一日の食事回数を増やしたほうが良い』『一日の食事回数を減らしたほうが良い』

痩せないダイエットほど、手軽感を強調するものが殆どだ。

  • リンゴダイエット
  • バナナダイエット
  • トマトダイエット
  • 置き換えダイエット
  • 一日5分だけ○○ダイエット

肥満の原因として良く言われているのが

  • カロリー摂取の過多が肥満の原因
  • 炭水化物の過多が肥満の原因
  • 肉類の過多が肥満の原因
  • 運動不足が肥満の原因

肥満の原因が一つであるのか?問題が発生するし、肥満は1日でなるものではなく、長い月日を重ねた結果として慢性的な疾患を引き起こすのであって、原因は多元的なものになると思う。

心臓病を引き起こす原因として、喫煙、家族病歴、性別、高コレステロール値、糖尿病、運動不足、高血圧・・・どれも重要な要素であることに間違いがない。

これと同じように肥満も考えられるのではないだろうか?

しかし、テレビなどのマスメディアから得られる○○〇ダイエットを真似しても痩せないと嘆いたことがあると思う。彼らは視聴率が欲しいのであって、貴方を痩せさせる事が目的でも責任もないのだ。

個人でダイエット法を見つけるのは、困難で保々無料ゲーなので人類の英知を頼る事にした。簡単に言うと頭の偉い人が研究実験検討した論文である。この積み重ねによって分かってきたことも多々あるので、それらも紹介していこうと思う。

例えば夏の部屋は蒸し風呂のように暑い、部屋が暑い原因は何だろうか?

部屋から出る熱エネルギーよりも入ってくる熱エネルギーが高いから(室内気温よりも外気温が高く風が暑いから)

どうするのか

換気扇を回して部屋の熱を外に出す

しかし

部屋のエアコンの温度設定が高い過ぎるから、温度設定を下げる

これはダイエットや肥満にも通じる考えた方だと思う

何故太とっているのか?肥満なのか?

摂取カロリーが消費カロリーよりも多いから

どうするか

摂取カロリーを減らし基礎代謝を上げるために運動する

しかし

身体の体重維持管理設定が高いから、設定を下げる

食べても太らない人がいるように、食べたらすぐに太る人がいるのは、体が○○Kgが理想だと設定しているからだ。この設定を変更する方法が分からなければ短期的に体重が減ったとしても元に戻るリバウンドになってしまうのだ。

過去の記事でダイエット関連を複数書いてきたが、今回から紹介していく複数の記事を読めば納得できるものと信じている。

それでは、気になるトピックを調べて実践してみてほしい!

一緒に健康的で豊かな人生を送ろうではないか!

肥満の原因

肥満とは、ホルモンによって引き起こされる体脂肪量の調節が狂っている状態だとすれば、食べ過ぎたり代謝が落ちたりするのは、体の設定体重よりも体重が軽い時には食欲を増進させて代謝を減らす自然の仕組みだったのだ。

Posted by shoutan